自己分析で自分を知れば会話が上手くなる

7gx9u

コミュニケーションを上達させるためには、自分を知る必要があります。人は、唯一無二の存在ですし、同じ人は存在しません。なので、その人特有の個性があるということです。だから、まずは自分の個性を知るようにしましょう。

そうすることで、他人との違いを理解できるようになり、コミュニケーション能力を磨くことにも繋がります。

なので、次のようなことを考えるようにしてください。

  • 自分はどんな性格なのか?
  • 自分は何を求めているのか?
  • 自分はどうなりたいのか?

そもそも、自分を理解していない人が、他人を理解できるわけがありません。自分の価値観を明確にすることで、人を知ることが出来るということです。

まずは、以下の質問に答えてみてください。

  • 「あなたが、心から喜びを感じるのはどんな時ですか?」
  • 「あなたは子どもの頃、どんなことに対してドキドキ・ワクワクしてきましたか?」
  • 「あなたは、10年後にどうなっていたいですか?」
  • 「人生のうちで、これだけは実現したい!と思うことは何ですか?」
  • 「人生のうちで、絶対に失いたくないものは何ですか?」
  • 「もしも1億円手に入ったら、何をしたいですか?」
  • 「あなたは誰を尊敬していますか?なぜ尊敬しているんですか?」

どうでしょうか?
自分のことを、理解することが出来たでしょうか?

すぐには回答できない質問があったかもしれませんが、ゆっくりと考えてみてください。自分を知ることで、他人を知ることが出来ます。そして、そうすることで周りと良い関係が、築けるようになるということです。

ぜひ、覚えておくようにしてください。

footer

  • 嫌われるのが怖くて言いたいことが言えない
  • 人との間に壁を作ってしまう
  • 何を話していいか分からない
  • 人と話すときに緊張してしまう

などの理由で悩んでいませんか?

1日5分のトレーニングで、会話力を大幅に向上できる方法があります。

実は、上手く話せるようになるコツは、以下の3つだけです。

  1. 防衛本能を解除する
  2. コミュニケーションの基本を理解する
  3. 聞き方や話し方のスキルを身に付ける

このプロセスに沿って練習すれば、誰でも話し上手になれます。

限定公開ですから、早目にチェックしてください。

詳しくはコチラ

フォローする