自信を持てば会話が上手くなる

zf4gi

人見知りで悩んでいる人の多くは、自分に自信を持っていません。自信を持っていないからこそ、積極的に会話に参加することが出来なかったり、周りの目が気になったり、失敗を恐れたりと、色々な弊害が出ることになります。

なので、自信を付けるということが必要ですね。どんなに小さくてもかまいませんので、自信を付けることを意識するようにしてください。そのために、イメージトレーニングをすることが有効な手法です。

イメージトレーニングは、科学的にも効果が実証されている方法で、格闘家やスポーツ選手なども取り入れていることで有名です。たとえば、須藤元気さん、長嶋茂雄さんなどがそうですね。勝負事の世界で生きる人たちには、自信が不可欠な要素です。そのために、イメージトレーニングを活用しています。

これは、人見知りの人でも有効ですから、ぜひ取り入れるようにしましょう。

まず、今までの人生の中で、自分の成功体験を思い返してみてください。どんなに些細なことでも構いません。とにかく、成功体験をイメージしていきます。

たとえば、以下のようなものですね。

  • 小学生の時に小テストで100点を取った。
  • 仕事で上司に褒められた。

何かしらの成功体験があれば、それがあなたの価値となります。もっと自信を持つようにしましょう。どんなに小さな成功でも、あなたにはその価値があるということです。なので、自分は成功者であるというイメージを噛みしめてください。

そして、小さな成功体験を積み重ねていきます。何かを達成するたびに、自分の中で成功を噛みしめていって、どんどん自信として蓄積していきましょう。それが積み重なっていくことで、大きな自信となるはずです。

今日できることを、確実にこなすようにしてください。それが、大きな自信を身に付けるための第一歩となります。

footer

  • 嫌われるのが怖くて言いたいことが言えない
  • 人との間に壁を作ってしまう
  • 何を話していいか分からない
  • 人と話すときに緊張してしまう

などの理由で悩んでいませんか?

1日5分のトレーニングで、会話力を大幅に向上できる方法があります。

実は、上手く話せるようになるコツは、以下の3つだけです。

  1. 防衛本能を解除する
  2. コミュニケーションの基本を理解する
  3. 聞き方や話し方のスキルを身に付ける

このプロセスに沿って練習すれば、誰でも話し上手になれます。

限定公開ですから、早目にチェックしてください。

詳しくはコチラ

フォローする