話すほど会話は上手くなる

o7nnp

相手のことを考えすぎて、上手くコミュニケーションが取れない人は多いと思います。「上手く話せるかな?」「迷惑だったらどうしよう」などと考えてしまって、話しかけることすら出来ない場合もあるでしょう。

でも、そんなことでは、いつまでたっても話し上手になることが出来ません。実際に話してみると、自分が思っている以上に簡単に会話することが出来ることもあるんです。なので、思い切って話しかけてみることが大切ですね。

場数を踏む

とにかく場数を踏むことを意識してみてください。何でも良いから話していれば、身体で覚えることが出来ます。人と会話することを習慣にしてみましょう。「慣れる」とは、習慣にするという意味です。

人見知りの人は、人と話さない習慣が付いてしまっています。なので、それを人と話す習慣に変える必要があるわけです。最初は戸惑うかもしれませんが、毎日実践していれば自然にできるようになります。話すことを習慣にするように、毎日努力を重ねるようにしましょう。

自分を褒めてあげる

少しでも人と話す回数を増やすことが出来たら、自分を褒めてあげてください。人見知りの人は、上手く話せないことで自分を責めてしまいがちです。でも、それだと自信を失ってしまうだけですから、自分を褒めるということが大切なんですね。

少しでも成長したと思ったら、自分を褒める癖をつけておきましょう。そうすれば、自信をつけることが出来ますし、堂々と人と話すことが出来るようになります。

そのためにも、とにかく何度も人と会話して体で覚えていくしかありません。話すことに慣れるように、頑張っていきましょう。

footer

  • 嫌われるのが怖くて言いたいことが言えない
  • 人との間に壁を作ってしまう
  • 何を話していいか分からない
  • 人と話すときに緊張してしまう

などの理由で悩んでいませんか?

1日5分のトレーニングで、会話力を大幅に向上できる方法があります。

実は、上手く話せるようになるコツは、以下の3つだけです。

  1. 防衛本能を解除する
  2. コミュニケーションの基本を理解する
  3. 聞き方や話し方のスキルを身に付ける

このプロセスに沿って練習すれば、誰でも話し上手になれます。

限定公開ですから、早目にチェックしてください。

詳しくはコチラ

フォローする