伝えることだけに集中する

exm3v

話すのが苦手な人は、意識を集中させる部分が間違っている可能性が高いです。自分の話し方や相手の表情などに、気を奪われてしまっていることが多いんですね。でも、それだといつまでたっても、上手く話せるようにはならないと思います。

そもそも、人が話をする目的は何でしょうか?最も重要な目的としては、自分の考えを分かってもらうことです。つまり、自己主張のために会話をするというわけです。なので、自分の意見をいかに伝えるかが大切なわけです。

だから、自分の思っていることを言葉にするだけで良いわけですね。ですから、表情に気を付けたり、奇をてらった表現をする必要はありません。そういったものは、オマケみたいなものですから、思っていることを伝えることだけに集中しましょう。

また、自分の言ったことに対して、いつまでも気にしてしまう人もいます。印象が悪かったかもなどと、不安になってしまうんですね。でも、そんなことを考えても、どうしようもありません。終わったことは仕方ないですから、考えないことが大切です。

とにかく、思っていることを素直に表現する習慣を、付けるようにしてください。毎日続けていれば、きっと話せるようになるでしょう。人間は、習慣の動物だと言われます。日々、何かしらの習慣の中で行動しているわけですね。

だから、人見知りの人は、人と話さない習慣がついているといえます。これを変えるためには、人と話す習慣を付けるしかありません。そのために、毎日人と話すことを意識してください。その時に、思っていることを伝える意識をすれば、自然と会話できるようになるでしょう。

footer

  • 嫌われるのが怖くて言いたいことが言えない
  • 人との間に壁を作ってしまう
  • 何を話していいか分からない
  • 人と話すときに緊張してしまう

などの理由で悩んでいませんか?

1日5分のトレーニングで、会話力を大幅に向上できる方法があります。

実は、上手く話せるようになるコツは、以下の3つだけです。

  1. 防衛本能を解除する
  2. コミュニケーションの基本を理解する
  3. 聞き方や話し方のスキルを身に付ける

このプロセスに沿って練習すれば、誰でも話し上手になれます。

限定公開ですから、早目にチェックしてください。

詳しくはコチラ

フォローする