人見知りのポテンシャルは高い

xjmzc

人見知りの人は、実は話し上手の素質を十分に持っているんです。相手への気遣いが出来ますし、周りの空気を感じ取る能力にも長けています。人と接するために必要な能力は、すべて持っているといっても過言ではないでしょう。だから、もっと自信を持っていいと思います。

ただ、周りに対して神経を使いすぎているために、人間関係に対して疲れてしまっているだけです。それを正しい方向に持っていくことが出来れば、必ず話し上手になることが出来るでしょう。ここでは、人見知りであることのメリットを紹介していきます。

相手の心に響く話し方ができる

人見知りの人は、誤解を生みたくないので言葉を一つ一つしっかりと選んで話す傾向にあります。これによって、相手に対する最大限の気遣いをすることが出来ますから、気持ちに共感することが出来るわけです。

これは、何も考えずに口先だけで話している人には、絶対に真似することが出来ないことです。なので、相手の心に響くような話ができるわけですね。人と接するうえでは、非常に大切なことです。

また、相手の表情やしぐさなどを敏感に察知できますから、その時の状況に合った言い回しなどをしたりも可能ですね。相手の言ってほしくないこと、触れてほしくないことなどが自然と分かりますから、優しい話し方をすることができるんです。

誠実な態度で接することが出来る

基本的に、マジメな人が人見知りには多いです。相手の話をしっかりと聞いて、理解しようとする人が多いわけですね。そうすると、ウソやキレイ事などを言わないですから、誠実な態度で人と接することが出来るわけです。

明るく話すけれど、八方美人で誰にでも良い顔をする人は、あまり信用されません。しかし、人見知りは誠実な態度で人と接するので、好かれやすいというわけです。

以上のように、人見知りは人に好かれる要素をたくさん持っているので、もっと自信を持って人と接するようにしてください。そうすれば、きっと話し上手になることが出来るようになるでしょう。

footer

  • 嫌われるのが怖くて言いたいことが言えない
  • 人との間に壁を作ってしまう
  • 何を話していいか分からない
  • 人と話すときに緊張してしまう

などの理由で悩んでいませんか?

1日5分のトレーニングで、会話力を大幅に向上できる方法があります。

実は、上手く話せるようになるコツは、以下の3つだけです。

  1. 防衛本能を解除する
  2. コミュニケーションの基本を理解する
  3. 聞き方や話し方のスキルを身に付ける

このプロセスに沿って練習すれば、誰でも話し上手になれます。

限定公開ですから、早目にチェックしてください。

詳しくはコチラ

フォローする