落ち込んでいる女友達を効果的に励ます方法とは?

bf7lw

異性の友達に相談をしているうちに、いつの間にか恋愛感情が生まれてしまうことがありますよね。ドラマなどでありがちな展開ですが、現実世界にもこういった恋愛は多いようです。なので、気になる女性の相談に乗ることで、自分を印象づけることができるかもしれません。

親身になって相談に乗ってあげれば、頼りがいのあるイメージを与えることができますよね。自分への好感度を高めることができますから、積極的に話を聞いてあげるようにしましょう。そうすれば、憧れの女性と仲良くなれるはずです。

ここでは、落ち込んでいる女友達を励ます方法を紹介します。

落ち込んでいる人の心理状態とは?

まず、励ましの言葉を掛ける前に、落ち込んでいる人の心理状態を理解しなくてはいけません。自分勝手に一方的な言葉を掛けても、相手の心に響くことは無いからです。むしろ、逆に相手を傷つける可能性があるので注意してください。

何かに悩んでいる人は、寂しい気持ちになっています。特に、失恋したり恋愛の悩みを持っている女性は、誰かがそばにいてほしいと思っているわけですね。だから、相手の話を聞くことを意識しましょう。

心の中にあるモヤモヤを解消することができれば、自然と元気が出てくるはずです。そのために、心に溜まっている感情を吐き出させる必要があります。なので、聞き上手になってあげて、相手の気の済むまで話を聞いてあげることを意識してください。

落ち込んでいる女性を元気づけるための方法

話しやすい空気を作る

先述したように、落ち込んでいる人に対しては、気の済むまで話をさせることが効果的です。そのためには、話をしやすい空気を作ってあげる必要があります。「どうしたの?」「相談に乗るよ」など、優しい言葉をかけると相手は話しやすくなるでしょう。

ここでやってはいけないのが、ポジティブな言葉を掛けることです。「大丈夫だよ」「元気出せよ」などと言っても、相手の気持ちが晴れていないと意味がありません。最初の段階では、言いたいことをすべて吐き出させて、最大限に落ち込ませることが必要です。

一番下まで落ちれば、後は上がるだけなので楽ですよね。だから、中途半端に励ますのではなくて、感情を吐き出させることを意識してください。

励ましの言葉を掛ける

相手に話をさせて落ち着いてきたと思ったら、そこで初めて励ましの言葉を掛けます。黙って話を聞いていると、相手の表情が明るくなるのが分かると思います。表情や声で明るい気持ちになったのが分かれば、ポジティブな言葉も響きやすくなります。

「大丈夫だって!」「また良いことがあるよ」など、元気が出そうな言葉を掛けてあげましょう。ここまでくると、あなたに心を開いてくれているはずなので、素直に言葉を聞き入れてくれるはずです。

継続的に声を掛ける

その人は元気を出してくれたとしても、後日また落ち込んでしまうことがあります。人には感情の起伏がありますから、気持ちが昂ったり落ち込んだりを繰り返すわけですね。なので、翌日以降も「最近はどうなの?」と、声を掛けてあげてください。

マメな男性はモテやすくなるので、定期的に声を掛けるということは大切です。何度も声を掛ければ、「心配してくれている」と思ってくれるので、あなたに対して好印象を持ってくれるでしょう。相手の気持ちを考えて、声を掛けるのがコツです。

励ますときの注意点について

他人の悪口は言わない

たとえば、彼氏とケンカして落ち込んでいる女性の場合、その彼氏の悪口を言ってはいけません。ケンカをしていても、その女性にとっては大切な人です。だから、それを悪く言ってしまうと、反感を買う恐れがあるので注意しましょう。

仮に彼氏が悪かったとしても、「それは大変だよね」と共感するのに留めておくのが良いでしょう。間違っても、「そんな彼氏は最低だ!」などと言ってはいけません。相手に共感しつつ否定はしないのが、励ますコツだといえますね。

タイミングを間違えない

先述したように、最初は徹底的に気持ちを吐き出させることを優先するべきです。なので、また落ち込んでいる途中なのに、ポジティブな言葉は掛けないようにしてください。適切でないタイミングで励ましたとしても、全く意味がありません。

なので、相手の気持ちの変化を読み取りながら、励ますタイミングを伺うようにしましょう。話を聞くことに徹していることで、感情の変化を見極めることができるはずです。なので、根気よく話を聞き続けることが大切ですね。

無責任な発言は控える

励ますときにありがちなのが、「大丈夫だって」と根拠のない発言をしてしまうことです。ちゃんとした根拠が無いのであれば、無責任な人だという印象を与えてしまいます。「私の気持ちが分かるの?」と反発される可能性があるので、発言には注意してください。

励まそうとしたのに、逆に相手を傷つけてしまったら本末転倒です。だから、どんな言葉を掛ければ相手が喜ぶのかを考えるようにしましょう。そうすれば、おのずと励まし方は見えてくると思います。

以上、落ち込んでいる女友達を励ます方法を紹介しました。落ち込んでいる人を元気づけることができたら、自分の印象は大きくアップするはずです。そこから恋愛が生まれることもあるので、覚えておいてください。

footer

  • 嫌われるのが怖くて言いたいことが言えない
  • 人との間に壁を作ってしまう
  • 何を話していいか分からない
  • 人と話すときに緊張してしまう

などの理由で悩んでいませんか?

1日5分のトレーニングで、会話力を大幅に向上できる方法があります。

実は、上手く話せるようになるコツは、以下の3つだけです。

  1. 防衛本能を解除する
  2. コミュニケーションの基本を理解する
  3. 聞き方や話し方のスキルを身に付ける

このプロセスに沿って練習すれば、誰でも話し上手になれます。

限定公開ですから、早目にチェックしてください。

詳しくはコチラ

フォローする