自信過剰な人と上手く付き合うための5つのコツ

8xdao

職場や学校、ママ友やサークルの集まりなどで、自信過剰な人がいますよね。こういった人は自己顕示欲が強いので、自慢話が多いのが特徴です。常に自分が話題の中心でいたいと思っているので、周りの人からすると煙たい存在に思われていることも少なくありません。

しかし、頻繁に顔を合わせる人だと、避けることも難しかったりするでしょう。社会では苦手な人との付き合いも大切ですから、自分を閉ざしてしまわないようにしてください。自信過剰な人と上手く付き合えるようになれば、人間関係は劇的に良くなるはずです。

ここでは、自信過剰な人との付き合い方を紹介します。

自信過剰な人と付き合っていくための5つのコツ

相手を褒める

自信過剰な人は、「自分を認めてもらいたい」という欲求が強いです。そのために、積極的に自分をアピールして、認めてもらおうとするわけですね。そういった気持ちをくみ取ってあげて、相手のことを褒めてあげてください。

良い所を素直に褒めてあげるだけで、相手は満足するはずです。なので、承認欲求が満たされて、大人しくなるでしょう。しかし、褒めることをしなければ相手は満足しませんから、延々と自慢話などが続くことになります。これだと自分の話ができなくなるので、早い段階で積極的に褒めることをおススメします。

また、反論があったとしても、ストレートに伝えてはいけません。相手の自尊心を傷つけてしまうと、怒らせてしまう恐れがあります。なので、一度は相手の意見を受け止めるようにしましょう。肯定から入ることで、敵視される心配はありません。

第三者を使って反論する

何かしらの反論がある場合には、真っ向から対立しないようにしましょう。それだと、売り言葉に買い言葉となってしまって、ケンカになる可能性があります。なので、反論するときには、間接的に伝えることをおススメします。

つまり、第三者の意見として、反論を伝えるということですね。

  • そのプランだと、取引先は納得しないと思います。
  • その意見だと、○○さんと真逆だね。
  • テレビで見たけど、○○の方が良いみたいだよ。

このような伝え方をすれば、自分が敵視されてしまう心配はありません。あくまでも第三者の意見として伝えることで、余計な衝突を避けることができます。また、客観的なデータや統計などを使うことで、説得力を高めることができますね。

ただし、相手を全否定してしまうと、プライドを傷つけてしまうことになります。ですから、相手の意見を立てつつも、さりげなく反論するようにしましょう。

相手の存在を尊重する

自信過剰な人は、常に周りの人間と自分とを比較しています。少しでも自分よりも秀でている人を見つけると、その人に対してライバル心を持つようになります。場合によっては、こちら側を攻撃したり非難したりするかもしれません。

そういった被害を避けるためには、相手の存在を尊重することが大切です。相手のことを褒めたり、共感することで、敵ではないことを伝えるということですね。そうすることで、相手は認められていると思いますから、こちらに攻撃してくることは無いでしょう。

また、過剰な自慢話をしてくることも減るはずです。自分が認められていることを自覚していれば、あえて自慢話をして大きく見せる必要が無いからですね。なので、積極的に相手を認めようとすることで、その後の付き合いが楽になるということです。

相手の弱い部分を知る

自信過剰な人は、いつも偉そうに話すので嫌いな人も多いでしょう。しかし、それは自信のある分野に関してだけであって、他の分野に関しては偉そうではないというケースが少なくありません。

また、そういった人は、何かしらのコンプレックスを持っていたりすることも多いです。なので、弱い部分について知ることで、その人の人間味に触れることができます。意外とナイーブな性格だったり、素直な部分があったりするので、好意を持つことがあるかもしれません。

だから、表面的な態度で判断するのではなくて、その人の内面を見るようにしてください。そうすれば、仲良くなるためのキッカケとなることがあります。

長時間の会話を避ける

自信過剰な人の会話は、基本的に自慢話で構成されています。しかも、その中には誇張したり嘘の内容も入っている可能性が高いです。黙って聞いていればいいのですが、長時間の会話になると内容に矛盾が出てくることがあります。

虚偽の内容を話しているので、長く話すことでボロが出てしまうわけですね。話が嘘だと分かってしまうと、お互いに気まずい思いをすることになります。そのため、出来るだけ短い会話で終わらせることをおススメします。

そうすれば、矛盾点が見つかるリスクが減りますし、相手にも気持ち良く話してもらうことができます。褒めたり肯定したりという態度を崩さずに、手短に会話を終わらせるようにしてください。

以上、自信過剰な人との会話のコツを紹介しました。なかなか付き合いにくい人種だと思いますが、コツさえ分かると親しみやすいと思えるかもしれません。余計な衝突を避けるためにも、上手くコミュニケーションが取れるようにしましょう。

footer

  • 嫌われるのが怖くて言いたいことが言えない
  • 人との間に壁を作ってしまう
  • 何を話していいか分からない
  • 人と話すときに緊張してしまう

などの理由で悩んでいませんか?

1日5分のトレーニングで、会話力を大幅に向上できる方法があります。

実は、上手く話せるようになるコツは、以下の3つだけです。

  1. 防衛本能を解除する
  2. コミュニケーションの基本を理解する
  3. 聞き方や話し方のスキルを身に付ける

このプロセスに沿って練習すれば、誰でも話し上手になれます。

限定公開ですから、早目にチェックしてください。

詳しくはコチラ

フォローする